Youtuberカジサックが最高に面白いから観ないと損!100万人突破おめでとう!

Youtuberカジサックが最高に面白いから観ないと損!100万人突破おめでとう!

チャンネル登録者数が100万人突破しなければ、芸人を引退すると公言した事で世間をざわつかせたカジサックこと、キングコングの梶原。

当初は否定的な意見がたくさんあったが、動画を観て応援したくなった人が多いのではないでしょうか。

100万人なんて余裕で突破できる動画の面白さ


出典:https://www.youtube.com/channel/UC642pLj4GXSj-0Ybdx3ytmA

たくさんの芸能人がYoutubeに進出し、失敗してきました。

この状況でYoutubeに飛び込むのは相当な覚悟が必要な上に、「100万人突破」という公言は不可能な様に思えた。

しかも期限も厳しく2019年末と設定。

「ユーチューブ舐めんな」という世間の意見が圧倒的に多かった。

しかし、テレビの視聴者も年々減る中で芸能人のYoutube進出は必然の出来事でした。

芸能人がYoutubeで成功しないのはなんで?

数多のテレビに出ているタレントがYoutubeで失敗してきた理由についてですが、カジサックちゃんねるでオリエンタルラジオ中田が語ってくれた通りだと思います。

テレビに出ている人がYoutubeに出演するとなると、どこか視聴者からの視線も厳しい。

それはテレビに出演している方がユーチューバーに対して上から目線を持ってしまっている事が要因の一つだろう。

Youtubeを普段から見ている人からすれば、テレビで活躍できなかった人達が甘い考えで「Youtubeだったら余裕でしょ」みたいな感覚で挑戦している様に見えてしまう。

そして、テレビとユーチューブでは構成が全く違う。

尺が決まっていて、規制も多いテレビと違いユーチューブは自由度が高い。

自由度の高さゆえに、常に新しいことにアンテナを向けて配信し続けなければならない。

さらに配信し続ける動画もクオリティを落としてはいけない。

テレビと違った部分で苦労する事が多いYoutubeの世界では多くのタレントが対応できずに下層ユーチューバーになってしまう。

知名度があれば成功するものではない

タレントとして知名度があっても、それが成功につながらない。

全く無名の人よりは段違いに成功はしやすいとは思うが、「Youtubeでのその人が好き」という視聴者を獲得できる様な活動をしなければ成功はできない。

面白い配信ができれば、視聴者がSNSで広げてくれて人気を獲得する事ができるが、固定ファンを獲得できなければ一瞬で忘れ去られてしまう。

前述で自由度は高いと記載したが、ルールを無視した動画を投稿してしまえば一瞬で炎上してしまうのはテレビと一緒です。

注目度が高いタレントの進出はそういう視聴者からの審査も厳しい為、むしろ不利な面が多いのではないでしょうか。

成功するにはきっとテレビでできないことをYoutubeでやる、そしてやり続ける事が必須です。

以上のことから、テレビ出演で忙しいタレントが片手間にYoutubeで活動していくのはかなり難易度が高い。

そして、基本的には「テレビに出演している時の方が面白い人」になってしまっている。

カジサックはYoutubeという環境に適応できた

まず登録者数を年末までに100万人にすると宣言した上で、自分の中での覚悟を具現化したことにより世間に本気度を伝えた。

この時点ではまだ批判的な意見が非常に多かった。

他のタレントと違い、新米ユーチューバーとして動画配信を続けることによって、徐々に批判の声は止んできた。

キングコングとして若いうちから全国ネットで売れてきた芸人としてではなく、新米ユーチューバー「カジサック」として活動することによりYoutube視聴者からの人気も着実に獲得することにより結果チャンネル登録者数100万人という偉業を成し遂げた

カジサックchじゃなきゃ観れないオススメ動画

新米Youtuberカジサックとしてだけではなく、しっかりとキングコング梶原としての顔も残すことに、このチャンネルじゃなくては観れない動画を配信し続ける事ができた。

私は同期芸人とのコラボ動画が大好きで、山ちゃんこと南海キャンディーズ山里との動画は腹を抱えて笑い、何度も再生しました。

このままカジサックとして配信を続ける事で、芸人にテレビとYoutubeの橋渡しをする事ができる唯一の存在になるかもしれません。

こういうYoutubeへの進出を毛嫌いしている人の気持ちもわかりますが、本当に真剣に取り組んでいて、面白いので是非観てください。

芸能カテゴリの最新記事