【テセウスの船】観なかった人って現世は楽しむ事を諦めてるの?

【テセウスの船】観なかった人って現世は楽しむ事を諦めてるの?

ミステリー好きの私にとって、またまた最高のドラマ作品が出てくれましたね。

ちょっと遅いですが、マジで面白かったので、個人的な感想を書いていきたいと思います。

ミステリー好きは絶対に観たほうがいい


出典:https://morning.kodansha.co.jp/news/5209.html

豪華キャストで制作されているのはもちろんですが、演技派の役者で揃えられていて、最高に見応えがありました。

漫画「テセウスの船」を原作とした作品ですが、原作とは内容を変えているため、原作読者でも十分に楽しめることが出来る構造になっている。

「あなたの番です」に引き続き、ネットでは様々な考察が飛び交い、世間を騒がせていました。

最終話を観るまで犯人が分からない

この手のドラマは最終話まで、犯人が誰か視聴者に悟らせないようにする必要があります。

物語が進むにつれて、伏線を回収しながら散りばめていたヒントも拾い集めていくため、どんどん視聴者も犯人に近づいていきますが、結局最終話まで観ないと犯人がわからない。

そんな素晴らしい構成になっている本作は、ミステリードラマとして最高の作品です。

最高に入り込める世界観

本作の主演は俳優の竹内涼真(田村心)ですが、心さんが幼い頃、警官だった父親が大量殺人者として逮捕される。

その事件が起こったことにより、家族は世間から白い目で見られ、自然と自分の父親のことを憎むようになっていきます。

心さんが結婚し、子宝に恵まれ、妻が出産により亡くなってしまった時に、事件前へとタイムスリップしてこの物語はスタートします。

竹内涼真さんほどのイケメンでもこんなに大変そうな役をやるのか。。

その苦労があったからこそ、最高のこの作品が出来上がったのは間違いありません。

友人や家族と観て犯人を予想しよう!

既に放送が終わっているので、一気に観ることが可能です。

リアルタイムで観ていた人は、毎週先が気になって仕方なかったと思いますが、同僚や友人などと犯人を予想し大いに盛り上がった事でしょう。

ただ、一気見できる今だからこそ、楽しめる事もあります。

仲の良い人と、全話観ながら「あぁでもない」「こうでもない」と言い合いながら見れば最高の休日を過ごせる事、間違いないと思います。

この自粛期間中だからこそ、できる楽しみ方は「テセウスの船」の一気見で間違いありません。

中だるみなしの最高傑作

こう言うドラマは、大体中だるみが存在し、そこで視聴者が離れてしまう事が多いです。

この作品は過去にタイムスリップしてから、もう一度、現代に戻り第二部へと突入する構成になっています。

そこで少し「ここで中だるみするのかなぁ〜」と心配していましたが、完全に杞憂でした。

そこでしっかりと犯人への重大な手がかりを掴みながら、もう一度過去に帰るので、結局このポイントが一番重要だったのかもしれません。

自分は頭がいいと自負している人や、特に週末にやりたいこともない人は絶対に観てください。

後悔は絶対にしません!!

映画・ドラマカテゴリの最新記事